エステファクトのメリットとデメリットをまとめてみた

 

エステファクト,メリットとデメリット

 

たかの友梨が開発した、あのエステファクトにもデメリットがあるのでしょうか?メリットとデメリットの両面から見てみましょう。

 

 

オールインワンのメリット

 

ひとつのエステファクトの中には6つの役割が綿密バランスを取って配合されています。エステファクトをひと塗りすれば、化粧水、乳液、美容液、クリーム、そして、パックと化粧下地の働きをします。

 

エステファクトはまさにオールインワンの王道を行くコスメです。忙しい朝にも、エステファクトひとつで基礎化粧が完了。満たされた肌でメイクが始められます。疲れてしまった夜だって、エステファクトで肌を満たせば、肌の疲れや乾燥を夜のうちに、取り除きます。

 

エステで肌ケアを受けたような効果が、エステファクトを使うたびに肌をサポートします。年齢肌や乾燥肌にしっかりと浸透する成分が、バランスよく配合。

 

エステファクトのもうひとつの大きなメリットは、基礎化粧品を色々とそろえる必要がないので、お財布にもとっても嬉しいことです。

 

 

エステファクトならデメリットさえもカバーします

 

メリットと感じることが、時にはデメリットに変わってしまうこともあります。エステファクトは美肌効果の高いオールインワンジェルです。でも、全ての人の毎日の肌に万能であるとは言い切れません。

 

ひとりの人の肌の具合も、1年を通して同じではありません。乾燥気味の時もあれば、ニキビが顔を出すことも。その時その時の肌の微妙な違いに、細やかに対応することがオールインワン化粧品の苦手とするところです。

 

どんな肌質の人にも言える大切なことは、肌をしっかり保湿すること。オールインワン化粧品を選ぶ時にはどれだけ保湿に重点を置いているかで見極めることが大切です。

 

その点、エステファクトなら長年の経験から保湿の大切さを考えられて作られています。肌の具合にあわせて、使う量を調節するなどして、デメリットをメリットに変えていきましょう。